【東リべ】マイキー原付のホーク丸からバイクのバブに変えた理由は?モデルと愛称の由来も解説!

【東リべ】マイキー原付のホーク丸からバイクのバブに変えた理由は?モデルと愛称の由来も解説!
Pocket

東リべのマイキーこと佐野万次郎は、東京最大の不良集団「東京卍会」の総長で、喧嘩最強、仲間思い、時には子供っぽさがありとても親しまれているキャラクターですよね。

不良の中でも憧れるカッコいい不良と言えるでしょう。

そして不良といえば、バイクをブンブン飛ばして走っているイメージがあるのではないでしょうか。

マイキーも例外ではありません。

彼が乗ってるバイクは劇中では2台登場し、愛称をつけるほど愛用していました。

それは東卍創設時(2003年)に乗ってた原付ホーク丸と現在(2005年当時)乗ってるバイク、バブです。

今回は原付ホーク丸からバブに変えた理由、モデルと愛称の由来を解説していきます。

 

[東リべ]マイキーの乗っていた原付の愛称ホーク丸からバイクのバブに変えた理由とは?①

 

マイキーは東卍創設時は原付のホーク丸を「指一本でも触れたら殺す」と言うほど愛用していました。

しかし原付は他のメンバーからは馬鹿にされて、「バイクにしろよ」と呆れられてたほどでした。

そしてホーク丸からバブに変えるきっかけは、仲間と一緒にバイクで走っていた時に近くを通りかかったヤンキーが馬鹿にしてきたことからでした。

その後ホーク丸がガス欠で動けなくなり、じゃんけんで負けたやつがホーク丸をガソリンスタンドまで運ぶとマイキーが提案。

そして場地が負け、ガソリンスタンドまで運んでいくことになりました。

ところが、場地がホーク丸を運んでる途中に、先ほど馬鹿にしてきたヤンキーに絡まれ、場地はホーク丸を守りながらボコボコにされてしまいます。

そこへ駆けつけたマイキーは、ホーク丸を蹴飛ばし、「オレの大事なモン傷つけてんだ!!」と言い、ヤンキーたちを蹴り飛ばしました。

そして場地に「あんなモンの為に体張らしてごめんな!」と言いました。

マイキーはホーク丸よりも仲間のほうが大切だったのです。

さすが仲間思いのマイキーですね!

 

[東リべ]マイキーの乗っていた原付の愛称ホーク丸からバイクのバブに変えた理由とは?②

 

マイキーが愛用しているバブは元々マイキーの兄の真一郎が乗っていたものでした。

そしてマイキーの誕生日にプレゼントする予定だったのです。ところが真一郎に悲劇が襲いました。

マイキーの誕生日直前、東卍のメンバーの一虎が、真一郎のバイクショップにあったバブを見つけ、それを盗んでプレゼントしようと考えていました。

そして場地と共にバイクショップに侵入し盗もうとしたその時、真一郎に見つかってしまい、思わず一虎は真一郎を撲殺してしまいました。

真一郎と一虎がバブをマイキーにプレゼントしようとしただけなのに悲惨な結果を迎えてしまいました。

なのでマイキーが愛用しているバブは、本来は誕生日プレゼントのはずが、兄の形見となってしまったのです。

マイキーはバブに兄の死の悲しみや一虎への憎しみなど色んな思いを抱いているのだなと思います。

 

[東リべ]マイキーの原付の愛称ホーク丸とバイクのバブのモデルと由来は?

 

劇中に登場したホーク丸とバブは実在する車種なのです。

ホーク丸の正式名称は「ホンダ・Dio」。

1988年の発売以来、シリーズ車種として多くの派生モデルが登場し、現行モデルは6代目にあたります。

バブの正式名称は「HAWK(ホーク)CB250T」。

1977年発売の古いバイクですが、今現在でも根強い人気を誇っているモデルです。

ホーク丸の由来は、次の愛車になるバブの正式名称「HAWK(ホーク)CB250T」のホークからとったものです。

当時マイキーはバブに憧れていてDioを「CB250T(バブ)の50㏄モデルだ」というほどでした。

そしてバブの由来は、排気音が「バーブー」と聞こえるからだそうです。

ノーマルマフラーを吹かすと「バー」という音がし、戻すと「ブー」となるそうです。

バイク好きにはたまらない音ですし、こりゃマイキーは憧れるに決まってるなーと感じます。
 

 

まとめ

 

[東リべ]マイキーが愛用するホーク丸は正直自分でもカッコよくはないなと思いましたが、乗りこなしてるマイキーの姿はなぜかカッコよく見えてしまうものなんですね(笑)。

しかも愛称がホーク丸というのはマイキーらしいなと感じることもできます!

そしていろんな思いを背負いながら愛用してるバイク、バブは不良らしいバイクといえばそうなのですが、中学生にはもったいないんじゃないかなと個人的に思います。

というか違反です(笑)。

東リべの影響でバブを買うのは全然いいと思いますが、16歳過ぎて免許取ってから乗るようにしましょうね!

 

 

(Visited 26 times, 1 visits today)