ドクターストーン201最新ネタバレ確定|

ドクターストーン201最新ネタバレ確定
Pocket

少年ジャンプ連載漫画『ドクターストーン』

リーダー的な科学者は2人だけだが

大樹をリーダーとする新チームができました。

そして、ペルセウスにロケットエンジンを積んで大西洋横断ですね。

そこで、今回は、ドクターストーン201話最新ネタバレ確定をお送りいたします。

また、気になったところを考察し、今後の展開を予想していきます。

それでは最後までお読みください(^▽^)/

漫画を無料で読めるサイトをご存じですか?

漫画を違法アップロードしているサイトを多く見かけます。

しかし、このようなサイトは違法で危険です。

違法サイトは、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので利用は絶対しないでください。

それでも『ドクターストーン』を今すぐ無料で読みたい!!・

もし、『ドクターストーン』の漫画を今すぐ無料で読みたい人は、出版社公認アプリU-NEXT読むことをおススメします。

ドクターストーン

U-NEXTでは電子書籍サービスの中でも無料期間が長いのが特徴です。

これなら、『ドクターストーン』を十分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえちゃうので、最新刊であっても無料で読むことができます。

U-NEXT登録してポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊を無料で読めるサービスはなかなかありませんよ。

違法の危険性もなく、ウイルス感染などの心配もなしに無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンは今だけです。

終わってしまう前に、あなたもU-NEXTの良さをぜひ体験してみてください。

 

ドクターストーン202話ネタバレ>>

 

『ドクターストーン』201話展開考察

『ドクターストーン』201話までに起こったことや気になるところを考察していきます。

 

スイカが復活液を作る

復活液を一人で探すスイカ。

スイカには科学に知識はないので探すしかありませんね。

ルーナとチェルシーがみなを復活させる役だったはずだが、2人は離れた場所に移動していたので探すには時間がかかるのでは?

ただ、千空は復活液をスイカが見つけると賭けたのでしょうか?

見つからなければ誰も復活しなことになります。

千空のことだから復活液を見つけることができなくても何か予防線を張っていたのではないでしょうか?

復活液の作り方をスカイでも解かるようにした説明書とか・・・

 

仲間の復活

人類が石化する前に千空を含めほとんどの仲間が死んでしまいましが・・

石化から復活すると命も復活するようでしたね。

千空もかつて石化を利用して生き返ったことがありました。

これで死んだ仲間も復活するでしょう。

ただ、司が言った通りすでに氷月は死んでいます。

復活できる可能性は、「死んで間もない」という条件があり、氷月の復活の可能性は低いといえます。

 

アメリカチームを仲間に

千空達は復活してもアメリカチームを復活させるか気になります。

自分を殺した敵を復活させるでしょうか?

千空はかつて敵だった司を復活させ仲間にしましたが、今度も同じことしそうです。

 

 

 

『ドクターストーン』ネットの声考察

 

『ドクターストーン』201話最新ネタバレ確定

『ドクターストーン』201話最新ネタバレが確定次第追記していきます。

 

 

ネタバレは作品の楽しみを奪うのか否か

一般的に、ネタバレはこれから作品を鑑賞しようとしている人の楽しみを奪い、作品の魅力を台無しにしてしまのでしょうか?

あるネタバレの研究がある。

2011年にカリフォルニア州立大学心理学部が学生30人を対象に行ったネタバレ実験では、これから読む推理小説の結末ネタバレを知らされずに読んだ読者よりも、結末に関するネタバレを知らされていた読者の方が、作品を楽しめたという評価が高くなるという結果が得られた。

研究者はこの実験結果を、あらかじめ結末ネタバレを知ることによって作品のプロットや散りばめられた伏線に対する理解が深まり、その結果として自分が理解しやすい内容を好ましく感じる脳の作用が反映された結果だと推測している。

ということは、ネタバレにより作品の魅力をより楽しめるということでしょう。

 

まとめ


少年ジャンプ連載漫画『ドクターストーン』

リーダー的な科学者は2人だけだが

大樹をリーダーとする新チームができました。

そして、ペルセウスにロケットエンジンを積んで大西洋横断ですね。

そこで、今回は、ドクターストーン201話最新ネタバレ確定をお送りしてきました。

また、気になったところを考察し、今後の展開を予想もしました。

『ドクターストーン』

(^^♪

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^

関連サイト:公式HPアニメ公式HPWikipedia少年ジャンプ公式HP

(Visited 254 times, 1 visits today)