東京卍リベンジャーズ215話最新ネタバレ確定|ブラフマンの頭の正体はJK!

東京卍リベンジャーズ215話最新ネタバレ確定
Pocket

東京卍リベンジャーズ最新ネタバレ確定

少年マガジン連載漫画『東京卍リベンジャーズ』

マイキーを救うため、過去に戻った武道。

ドラケンの衝撃の告白に動揺するタケミチ

そこで、今回は、東京卍リベンジャーズ215話最新ネタバレ確定をお送りいたします。

また、気になったところを考察し、今後の展開を予想していきます。

それでは最後までお読みください(^▽^)/

東京卍リベンジャーズ読んだら  悲しくなった タケミチには  頑張って欲しいな

東京卍リベンジャーズ216話ネタバレ>>

ここでこれまでの東京卍リベンジャーズを読み返したいとなる人も多いかと思います。

そして漫画を読むならお得に読みたいですよね?

漫画を無料で読める違法海賊版サイトもありますが、ウイルスに感染してスマホが使えなくなってしまったり、違法ですので最悪逮捕されてしまう可能性だってあります。

そこでおすすめなのがU-NEXTというサイトです。

Manga rawは東京卍リベンジャーズを無料で全話読める違法サイト

U-NEXTは公式のサイトなので安全です。

そして今だけ31日間無料トライアルキャンペーンを実施しており、その間に漫画を1冊無料で読めてしまうポイントがもらえます。

さらには漫画だけでなく東京卍リベンジャーズのアニメも無料で見れてしまうんです!

東京卍リベンジャーズ

もし継続したくないと思っても、31日間の間に解約してしまえば、無料で利用することが出来ます。

試しに無料期間内に解約したことがありますが、1円もかかることなく31日間利用できました!

ですので、完全無料で東京卍リベンジャーズ最新刊を読めます!

東京卍リベンジャーズ

コロナの影響で会員数も増えて、このキャンペーンがいつ終わってしまうかわかりませんので、今のうちに試してみませんか?

電子書籍でしたら売り切れも気にせず、外に出ることなく東京卍リベンジャーズをすぐに無料で読むことができます。

今すぐ東京卍リベンジャーズを読み直したいと思ったら・・・・・

 

\ たったの登録5分で完了 /

>>東京卍リベンジャーズを今すぐ読む<<

 

東京卍リベンジャーズ215話展開考察


『東京卍リベンジャーズ』215話までに起こったことや気になるところを考察していきます。

 

 

 

東京卍リベンジャーズ215話考察ネットの声

東京卍リベンジャーズ215話最新ネタバレ確定

東京卍リベンジャーズ215話最新ネタバレ確定したので追記していきます。

ブラフマンが来ている

雨はまだ降り続いている

タケミチと乾はドラケンの家にいた。

「ドラケン君は?」と聞くと、

乾が

「外にブラフマンが来て多分モメてるよ」

「多分お前のことだ」

タケミチが

「見てきます」

と言うと、乾はドラケンを心配していました。

「ブラフマンは暴走族よりもっとヤクザに近い大人の愚連隊だ」

「黒いウワサもつきまとう」「気ぃつけろ」と伝えていく。

タケミチが外に出ると、ドラケンが明司の首を押さえつけ

「聞いてねぇぞ、明司」

「タケミっちの勧誘は許さねぇ、仲間を巻き込むんじゃねぇ」

「そういう約束だろうが」と怒りをあらわにしていた。

タケミチが現れるとドラケンは明司から手を離した。

 

関東卍會を潰したい

「ちゃんと説明してください」とタケミチが言うと、

千咒が現れ「ドラケンはマイキーを連れ戻してぇんだよ」

「そして、ブラフマンはマイキー率いる関東卍會を潰したい」

「共闘の理由は目的が一致しているから」と伝える。

明司が「オレは東京卍會の志が好きだった」

「日本一のチームになりたい!じゃなくて、不良の時代を創るのがマイキーらしくてな」

「しかし、今の関東卍會は違う、志がない」

「マイキーがこのまま悪ぃ大人になろうとしてんなら、オレたちがぶっ潰す」

「それがブラフマンの目的だ」

と伝えると、

千咒は

「オマエは、佐野万次郎をぶっ飛ばすと言った」

「その志が本物ならウチに入れ」

「ブラフマンはオマエを歓迎する」

と再び勧誘していく。

タケミチが「仲間集めは失敗したし、他にあてがあるわけでもねぇ」

「マイキー君をぶっ飛ばすにはもしかしたらこれが最短距離なのかも」

と考えていると、

ドラケンが「ふざけんな、タケミっちを入れようって気ならオレはブラフマンの敵になるぞ」

とキレる

千咒が「じゃあ、ここで殺りあうか?」と凄んだ。

 

ブラフマンに入る

明司が「ブラフマンは関東卍會を潰したいが、マイキーとモメたいワケじゃない」

「マイキーが心から信頼しているオマエと花垣がどうしても仲間に欲しい」

「できる事ならモメずに説得したいんだ」

「わかってくれ」

と言うと、ドラケンは「オレらとブラフマンは利害が一致しただけの仲間だ」

「それを忘れるなよ」

「ブラフマンにようこそ、タケミっち」と握手を交わしました。、

タケミチは「オレが絶ッ対ェマイキー君を悪の道から連れ戻します」と決意する。

 

荷物持ち

千咒が「これを、花垣」と傘を渡し

「今日からオマエは荷物持ちだ」と笑顔で伝える。

千咒が「明日、昼の3時に原宿集合な」と伝えると、

明司は「気に入られたな、花垣ぃー」

「これから大変だぞー」と楽しそうに伝えていく。

次の日、15:00原宿。

「大分待ったぞ、花垣」突然タケミチは女子高生に声をかけられた。

「誰?」

 

ネタバレは作品の楽しみを奪うのか否か

一般的に、ネタバレはこれから作品を鑑賞しようとしている人の楽しみを奪い、作品の魅力を台無しにしてしまのでしょうか?

あるネタバレの研究がある。

2011年にカリフォルニア州立大学心理学部が学生30人を対象に行ったネタバレ実験では、これから読む推理小説の結末ネタバレを知らされずに読んだ読者よりも、結末に関するネタバレを知らされていた読者の方が、作品を楽しめたという評価が高くなるという結果が得られた。

研究者はこの実験結果を、あらかじめ結末ネタバレを知ることによって作品のプロットや散りばめられた伏線に対する理解が深まり、その結果として自分が理解しやすい内容を好ましく感じる脳の作用が反映された結果だと推測している。

ということは、ネタバレにより作品の魅力をより楽しめるということでしょう。

 

 

まとめ


少年マガジン連載漫画『東京卍リベンジャーズ』

ブラフマンと自身の目的が一致したため、ブラフマンに入ることになったタケミチ。

トップの千咒に荷物持ちに任命されたタケミチが指定された原宿に到着すると、千咒の正体は女子高生だった。

急な展開にびっくり!

それよりも、千咒はJK?!

 

そこで、今回は、東京卍リベンジャーズ215話最新ネタバレしてきましたがいかがでしたか?

また、気になったところを考察し、今後の展開を予想していきました『東京卍リベンジャーズ』(⌒∇⌒)

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^

関連サイト:公式HPWikipediaアニメ

 

(Visited 54 times, 1 visits today)