【東リベ】マイキーが闇落ちした理由とは?3つの考察を解説

【東リベ】マイキーが闇落ちした理由とは?3つの考察を解説
Pocket

東京リベンジャーズは主人公花垣武道が過去にタイムリープをし、喧嘩や抗争をしながら未来を変えていくストーリーで、そこに大きく関わるのが東リべの最重要人物マイキーです。

マイキーこと佐野万次郎は、東京最大の暴走族集団「東京卍会」の総長で、誰もが知るカリスマ中のカリスマで喧嘩の強さは天下一品と言われるほどの強者です。

相手を一瞬の蹴りで倒してしまうほどの実力を持ち”無敵のマイキー“と称されています。

しかし、彼の好きな食べ物は旗付きのオムライスとどら焼きとたい焼きで、嫌いな食べ物は辛いもの全般という子供っぽい一面もあります。

そんな強くて可愛らしいマイキーが未来では何度もタケミチが過去を変えても闇落ちしてしまうのです。彼を闇落ちさせる原因は一体何なのでしょうか?

 

【東リベ】マイキーが闇落ちしたのはドラケンの死!

マイキーは「東京卍会」副総長ドラケンこと龍宮寺堅の死が原因で闇落ちしてしまいました。

マイキーとドラケンは切っても切れないほどの強い絆を持った相棒同士でした。

不良らしく一緒に遊んでふざけたり、喧嘩をしたり、バイクを乗り回したりする仲でした。

ドラケンが死亡したのは2005年8月3日に東京卍会と愛美愛主(メビウス)の間に起きた「83抗争」。

この抗争でドラケンは刺されて死亡してしまい、マイキーはとてつもなくショックを受け、東京卍会は犯罪組織へと化としてしまいます。

そして現代の2017年でのマイキーは別人のように人柄が変貌してしまっていました。

このことを知ったタケミチはタイムリープをし、過去を変えてドラケンの死を防ぐことができ、マイキーが闇落ちせずに済みました。

しかし、ドラケンの運命は何度もタイムリープして過去を変えても死刑囚になったり、死亡したりが繰り返されていくのです。

 

【東リベ】マイキーが闇落ちしたのは場地の死!

壱番隊隊長場地圭介は東京卍会の創設者で当時(2003年)のメンバーは、場地、マイキー、ドラケン、村田春樹、三ツ谷隆、羽宮一虎の6人でした。

場地は空腹なだけで車にガソリンまいて火をつけたり、眠いだけですれ違った人間を殴るという破天荒な一面がある一方、過去にマイキーの愛車のホーク丸を守り抜くほどの仲間思いの一面を持っています。

そんな彼が死亡したのは2005年10月31日の「血のハロウィン」。

このとき場地は、東京卍会を脱退し抗争相手の「芭流覇羅」に入隊していました。

東京卍会を裏切ったと思われますが、実はある作戦があったために入隊していました。

ところが、その作戦は羽宮に刺されたことでうまくいかず、その後自決を遂げてしまいました。

場地は死の直前創設メンバーが宝であることを伝え、その思いがマイキーに心強く響いたことでしょう。

そしてマイキーは場地を刺した羽宮に完全にキレて羽宮をボコボコに殴ります。

殴っている時のマイキーは、自我を失うほどに暴走していました。

これがいわゆる“黒い衝動”と言われています。

 

【東リベ】マイキーが闇落ちしたのは稀咲の陰謀!

稀咲鉄太は東京卍会を犯罪組織と化させた張本人で、とても狡猾な一面を持っています。

喧嘩だけが取り柄だった長内をたった一年で新宿を仕切る「愛美愛主」の総長の座に押し上げたり、ドラケンが死んだ「83抗争」、場地が死んだ「血のハロウィン」を陰で計画していました。

稀咲は東京卍会を乗っ取り、トップになるのが目的で、マイキーに近づきました。

場地が東京卍会を抜けて芭流覇羅に入ったある作戦とは、稀咲を倒すためだったのです。

場地は稀咲の陰謀を見抜いていました。

しかし羽宮に刺されてその後自決、そしてマイキーが羽宮をボコボコにするのはすべて稀咲の思惑通りだったのです。

稀咲こそがこの物語の全ての元凶と言えるでしょう。

タケミチがタイムリープをするきっかけは、中学時代の恋人の日向が稀咲の手で殺されたところから始まります。

そして稀咲の末路はとてもかっこいいとはいえない末路をむかえています。

喧嘩や抗争で死ぬのではなくトラックにひかれて死亡してしまいます。

悪者らしい死に方ともいえるでしょうか。

 

まとめ

漫画「東リべ」(東京リベンジャーズ)のマイキーはタケミチが何度もタイムリープを繰り返してもどこかで闇落ちしてしまいます。

ですが、仲間のために怒る、仲間のためなら闇落ちもする。

マイキーと仲間たちの絆は相当熱いものでしょう。

彼が羽宮をボコボコに殴ってるときのような”黒い衝動”は後にも何度も引き起こします。

果たしてタケミチはマイキーを救うことができるのでしょうか?

そして相棒のドラケンも死の運命から救えるのでしょうか?

これからも東リべがどんな展開を繰り広げるのかが楽しみですね!

 

(Visited 58 times, 1 visits today)