チェンソーマン79話ネタバレ確定|早川の最悪の未来

チェンソーマン79話ネタバレ確定|デンジが生き返って早川が死んだ
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

少年ジャンプ連載漫画『チェンソーマン』

78話では、早川は子供のころに戻って雪合戦をして遊んでいるつもりでした。

しかし、実際には大量に人を殺していました。

早川は銃の悪魔に乗っ取られてデンジの声は届いてないようでした。

デンジにとっても早川と戦うのはつらいでしょうね。

最後には腹から内臓が出ていた死んでしまっていたデンジ・・

まあ、デンジは不死身だから復活するでしょうけど・・・・

そこで、今回はチェンソーマン79話ネタバレ確定していきます。

また、ネタバレ展開予想と気になっているところを考察していきます。

最後までお読みください(^▽^)/

早川はもう死んでいるので、デンジがいくら叫んでも声は届かないのでしょうか・・・・・・・・・・?

チェンソーマン80話ネタバレ>>

 

チェンソーマン79話展開考察

『チェンソーマン』の気なるところを考察していきます。

 

早川はマキマに操られている

マキマの言うことには、早川は銃の悪魔の銃弾によって死んでいると・・

そして体を銃の悪魔に乗っ取られたと言っていました。

しかし、早川はまだマキマによって操られている可能性があります。

マキマが銃の悪魔を迎え撃った時、早川はマキマと鎖につながれています。

生前契約悪魔とあるようにマキマが能力を使用したときは、すでに死亡しています。

マキマの支配の能力は、契約したものが死んでも関係ない。

契約者の死体さえあれば支配できるようです。

今の早川の様子を見ると銃の悪魔に体を乗っ取られていることは明らかです。

しかし、マキマの支配は続いていると思います。

ということは早川のからだは銃の悪魔に乗っ取られたが、それを操っているのがマキマではないでしょうか。

マキマがデンジと早川を戦わせているということですね。

 

デンジは不死身だから

今回腹から内臓をぶちまけ死んだデンジですが、デンジはこれまでに何回も死んでいますよね。

デンジは血を飲めば生き返ります。

そのため今回も血さえあれば生き返えるのです。

しかし、今回の復活は難しそうです。

デンジは死んでいるのだから、自分で血を飲むことはできないですよね。

ではどうするのか??

今の状況でデンジに血を飲ませることができるのはパワーしかいません。

銃の魔人がいる前でデンジに血を飲ませることがパワーにできるでしょうか?

また、確率は低そうですが、早川が我に返り、すべてを理解し、デンジに自分の血を与え、早川は死を選ぶというもの。

 

早川は正気を取り戻す?

銃の悪魔は死んだ早川の死体を乗っ取っています。

デンジも死んでからポチタが心臓となって生き返っています。

早川の容姿はデンジのそれと似ていると思いませんか?

ということは、早川にデンジのように生き返る可能性もあると思います。

早川が正気を取り戻せば、デンジのように普段は普通の人間のように。

そして、変身して銃の魔人の姿に・・。

しかし、残念ながらそれはないと思います。

早川は一般の人を殺しすぎてしまっています。

正気に戻ったら耐えられない事実でしょう。

デンジが泣きながら殺すでしょう。

 

チェンソーマン79話展開予想

 

チェンソーマン79話ネタバレ確定

『チェンソーマン』79話ネタバレを紹介します。

内臓が飛び出し、動かなくなったデンジ。

銃の魔人はデンジに降参したのかと聞く。

現実では、内臓が飛び出したままのデンジは立ち上がる。

早川の精神世界では、まだ雪合戦をしたい早川がデンジに雪玉を投げた。

これにより内臓の出ている腹を撃たれる現実世界のデンジ。

それでも銃の魔人に向かっていく。

しかし、デンジの攻撃は銃の魔人によって受け止められている。

早川に戻ってほしいと願うデンジ。

銃の魔人は笑ったまま強力な攻撃して来る

吹き飛ばされ、右腕と両足を失ったデンジ。

攻撃を受け、もがくデンジ。

その周りには大勢に人がいて、デンジのことを見下ろしている。

すると、その中の一人の女性が刃物を持って近づいてきました。

何かするかと思えば、その女性は刃物で自分のてを傷付け、そこから流れる血をデンジに与えた。

さらに、助けてほしいと言う女性。

ここにいる人々はテレビでデンジのことを知っていたため、デンジに助けを求めてきた。

たくさんの人から血を分けてもらい、復活したデンジ。

そこへ銃の魔人向かってきた。

精神世界では今だ早川が雪合戦を楽しんいる。

デンジからの連続攻撃を嬉しそうに受けている。

反撃しようとする早川少年。

しかし、デンジが泣いていることに気付き、その手を止める。

これまで見たことがないデンジに涙に動揺した早川は、もう戦いを止めると言った。

早川の前からデンジが消え、代わりに早川の弟がやってきた。

その時、自分がしたかったのはキャッチボールだったことを思い出す早川。

一方現実世界では、デンジのチェンソーが銃の魔人を貫いていた。

最悪の未来

ついに倒れた銃の魔人。

デンジも人間の姿に戻り、同じようにその場に倒た。

その頃、屋根の上から二人の戦いを見ていた未来の悪魔。

以前早川に教えた未来は、「早川にとって」最悪な死ではなく、「デンジにとって」早川が最悪な死を迎えるという意味だった。

そう言いながら笑う未来の悪魔。

弟とキャッチボールをする早川の姿・・・

 

まとめ

チェンソーマン79話ネタバレ確定|デンジが生き返って早川が死んだ
倫理観が欠落した人間デンジが、公安として他の悪魔を殺しまくるダークファンタジー。
正義感とかじゃなく100%自分の欲のために仕事をする主人公がやべぇ。
思考も行動も予想外だけど素直だから共感できるところも多い。
頭空っぽで読んでも楽しいし、考察しながら読んでも楽しい。

少年ジャンプ連載漫画『チェンソーマン』

78話では、早川は子供のころに戻って雪合戦をして遊んでいるつもりでした。

しかし、実際には大量に人を殺していました。

早川は銃の悪魔に乗っ取られてデンジの声は届いてないようでした。

デンジにとっても早川と戦うのはつらいでしょうね。

最後には腹から内臓が出ていた死んでしまっていたデンジ・・

まあ、デンジは不死身だから復活するでしょうけど・・・・

そこで、今回はチェンソーマン79話ネタバレ確定していきます。

また、ネタバレ展開予想と気になっているところを考察しみました。

『チェンソーマン』

(^^♪

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^

関連サイト:公式HPWikipedia少年ジャンプ公式HP