チェンソーマン80話ネタバレ確定|マキマの犬になりたい

チェンソーマン80話ネタバレ確定|未来の悪魔の予言
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

少年ジャンプ連載漫画『チェンソーマン』

デンジと早川銃の魔人の決着がついた様ですね。

すでに早川ではないとはいえ、かつての仲間を殺すことになったデンジのメンタルが気になります。

そして未来の悪魔の言葉の意味は何なのでしょうか。

未来の悪魔は以前早川とパワーがデンジに殺されると予言していましたが、パワーもデンジに殺されてしまうのでしょうか・

そこで、今回はチェンソーマン80話ネタバレ確定していきます。

また、ネタバレ展開予想と気になっているところを考察していきます。

最後までお読みください(^▽^)/

早川はもう死んでいるので、デンジがいくら叫んでも声は届かないのでしょうか・・・・・・・・・・?

 

チェンソーマン80話展開考察

『チェンソーマン』起こりそうな展開や気になることを考察していきます。

 

銃の悪魔はどうした?

早川が銃の悪魔に体を支配され銃の魔人になりましたが、デンジに倒されました。

魔人が死ぬと悪魔の死を意味するものですね。

魔人は人間の死体を乗っ取った存在なので、銃の魔人となった早川だ死んだことで、銃の魔人も死んだということですね。

そうなると、銃の悪魔のマキマが操っていたということなのでしょうか??

 

未来の悪魔の予言

未来の悪魔の予言でパワーもデンジに殺されるのでしたね。

しかし、早川はマキマさんにデンジとパワーには死んでほしくないとお願いしていました。

そのために早川はどんなあくまででも契約するとしていました。

そして、早川はマキマさんに身を捧げ死んだようですね。

マキマさんがその契約を守ってくれるのでしょうか?

未来の悪魔の言うことには、早川とパワーがぐちゃぐちゃに殺されるのは絶対変えられないとのこと。

また、その後、悪魔に最も恐れられる悪魔が現れるとも予言していました。

この悪魔とはマキマのことでしょうか??

 

デンジの涙

デンジの涙が早川とのきずなの深さを物語っていますね。

今までデンジは、涙を見せたことがなかった。

仲間が死んでも、ポチタが死んだときも、姫野が死んだときも涙を出さなかった。

パワーが死んだら泣けるか?

泣けない

早川が死んだら?

泣けねえな

マキマさんが死んだら・・?

こんなデンジでしたが、早川の死に涙を流していました。

デンジとパワーと早川・・いつの間にか絆が深くなっている( ^ω^)・・・

 

マキマの鎖

マキマさんが支配の悪魔だと決定したようです。

マキマさんの能力の発動により、死んだはずの人たちが登場しました。

黒瀬、天童、アカネ、早川、。

すでに死んでいるので生気のない顔をしています。

この時、マキマの体から鎖が出て、死んだはずの人たちと繋がっていました。

この鎖の意味は、支配されていることを意味しているのでしょうか。

悪魔の鎖はそう簡単に斬れないでしょう。

もし、この鎖を斬ることができるのはデンジのチェンソーだけだと思います。

 

銃の悪魔の出現から

銃の悪魔の出現は1997年9月12日午後3時18分21秒です。

そこから銃の悪魔は12秒間出現していたとされています。

76話で描かれていたのは3時18分28秒まで。

マキマが攻撃を受け、反撃を開始したところまでです。

その後の5秒間に銃の悪魔を支配して、早川の体を乗っ取らせたというのでしょうか?

まだまだ、謎の多いマキマさんの能力です。

 

チェンソーマン80話展開予想

『チェンソーマン』80話以降の展開を予想していきます。

 

早川はマキマに支配されていた!

マキマさんの能力は記憶を操る支配の悪魔。

早川とデンジが雪合戦をしていたという映像を早川の脳に見せていた?

こんなことができるのはマキマさんぐらいでしょうか。

次回以降、事実がマキマの口から語られるでしょう。

 

早川との約束

未来の悪魔の予言ではパワーもデンジに殺されるという。

しかし、マキマさんは早川と約束し契約しました。

パワーとデンジは死なないということを・・

マキマさんがすべてを語り、早川を操っていたことが事実なら、デンジはキレると思います。

そのせいで、パワーが死ぬかもしれないですね。

ただ、パワーはすでにマキマに支配されている可能性があります?

 

最も恐れられる悪魔の出現

未来の悪魔によると

早川とパワーはデンジに殺される

その後悪魔に最も恐れられる悪魔が現れる

というのもです。

早川のデンジに殺されるというのは当たりました。

そしてパワー・・も死んだら最も恐れられる悪魔が出現します。

これがチェンソーの悪魔のことでしょうか?

天使の悪魔によると、地獄で死ぬ直前にチェンソーの音がしたと言っていて、その音はデンジのエンジン音だと言っていました。

これはポチタが関わっているのには間違いないでしょう。

もしかしたら、最も恐れられる悪魔がポチタなのではないでしょうか?

 

ネットの反応

 

チェンソーマン80話ネタバレ確定

『チェンソーマン』80話ネタバレ確定していきます。

 

早川の遺言

冒頭で早川の死亡の説明。

これにより早川の死亡が確定

早川は生前遺言を残していた。

かなりの金額を貯金していた早川。

半分をデンジに、残りの半分を姫野の家族に・・

そのお金を見てパワーは喜んだ様子。

 

デンジとパワーの新居

デンジとパワーは早川の残したお金で新しい部屋を借りた。

以前の部屋よりは狭いが、早川との思い出の詰まった部屋よりはよかった。

デンジとパワーは、うまいものをたくさん食べ、ゲームをして、飽きたら映画を見て・・

そんな毎日を過ごすデンジ。

 

脳みそがクソ

ある晩、デンジはアイスを買いに行く。

パワーに何かついでに買ってくるものはないかと尋ねると、「肉系のおにぎりが欲しい」と答える。

コンビニでアイスを買ったデンジ。

帰る途中にベンチでアイスを食べる。

すると、そのアイスが当たった。

普段のデンジなら大喜びをしそうなものだが、自分が早川を殺してしまったことを思い出した。

そのとき、デンジは食べていたアイスを吐き出してしまう。

地面に落ちたアイスをもったいないと思うと同時にデンジの頭は混乱している。

起きてから眠りにつくまでずっと頭の中がごちゃごちゃで、何を見ても何を考えてもクソになる。

デンジは自分の頭がクソになったと考える

デンジの頭と心はもう限界だった。

 

マキマの家に

ベンチに寝転がりながらデンジはポチタとつぶやく。

そこへマキマがやってきた。

デンジに何をしているのかと尋ねる

マキマはいつものスーツ姿ではなく、ラフな格好にカーディガンを羽織っている。

デンジの手を握ったマキマは、その手が冷たいことに気が付く

デンジは、自分の手が冷たくても死ぬわけではないから問題ないという。

体が冷たいと心まで落ち込んでしまうと心配したマキマは、デンジに自分の家に来るように言った。

一緒に温かいお茶でも飲もうと・・・。

 

マキマの犬たち

マキマはデンジを連れ本部へ向かった。

マキマの家は本部の2階と3階だった。

すると、マキマはデンジに犬や平気かと尋ねた。

マキマの家にはハスキー犬が7匹いた。

マキマが家に入ると犬たちは吠えながら出迎えてくれた。

マキマは犬たちに赤ちゃん言葉で接した。

 

一番いい場所

マキマはデンジに、紅茶、緑茶、玄米茶のどれを飲むかと尋ねた

デンジは一番うまいので・・と答えた。

マキマはティラミスも食べろと言ってきた途端、一匹に犬がマキマにじゃれついてきた。

この犬の名前もティラミス。

自分の名前を呼ばれたたと思ったようだ。

犬たちにクッキーを与えるマキマ。

それを見つめるデンジ

ここが一番いい場所なのではとデンジは感じていた。

 

マキマの犬になりたい

マキマはデンジの頭をなで、これまでたくさん大変なことがあったがよく生きていたと褒めた。

マキマに褒められたデンジの目から涙が流れた。

さらに、前に約束した通り、望みをかなえてあげるとマキマは言った。

思いもよらないマキマの言葉に、デンジはマキマにかなえてもらいたいことを考え始めた。

そこで出た答えは、

「マキマの犬になりたい」

でした。

 

まとめ

少年ジャンプ連載漫画『チェンソーマン』

デンジと早川銃の魔人の決着がついて様ですね。

すでに早川ではないとはいえ、かつての仲間を殺すことになったデンジのメンタルが気になります。

そして未来の悪魔の言葉の意味は何なのでしょうか。

未来の悪魔は以前早川とパワーがデンジに殺されると予言していましたが、パワーもデンジに殺されてしまうのでしょうか・

そこで、今回はチェンソーマン80話ネタバレ確定していきます。

また、ネタバレ展開予想と気になっているところを考察してきましたがいかがでしたか?

『チェンソーマン』(^^♪

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^

関連サイト:公式HPWikipedia少年ジャンプ公式HP