チェンソーマン75話最新ネタバレ確定|マキマは支配の悪魔

チェンソーマン75話最新ネタバレ確定
Pocket

こんにちは、たかたろうです。

少年ジャンプ連載漫画『チェンソーマン』のネタバレと考察

早川は最悪の未来が待っていると天使に話しました。

早川と天使は死なない方法を探してマキマの元へ・・

デンジとパワーのためにマキマの力を貸してほしいと頼みました。

早川はマキマに私が力をあげるからと契約することを命令されました。

そのとき、天使はマキマによって優しくしてくれた村の人たちを殺した過去を思い出したのです。

契約すると言った早川・・

気になる展開を考察しネタバレしていきます。

最後までお読みください(^▽^)/

「これは命令です。

契約すると言いなさい」

マキマさんの目。

セリフの禍々しさが強烈!!

 

チェンソーマン75話展開考察

『チェンソーマン』76話以降に起こりそうな展開予想と、気になることを考察していきます。

マキマは人間ではない?

今回で待た謎が・・・

 

マキマは悪魔?

「これは命令です。

契約すると言いなさい」

ということはマキマは悪魔?

 

これまでも人間らしくないマキマでしたが、やはり悪魔だったようですね。

人間の味方(?)らしいが、『チェンソーマン』ラスボス説まであったようです。

 

マキマとの契約

マキマはこれまでにもいろいろな謎の力を見せてきました。

マキマの正体は支配の悪魔と判明しました。

そこで気になる早川との契約です。

マキマは早川に早川君のすべてをくれるなら力をあげるというものでした。

契約することで得られる力とはどういうものでしょうか?

マキマの力は、睨むだけで相手を出血させたり、指をさしただけで相手がぐちゃぐちゃになるなど凄すぎる力ですね。

しかし、早川は力と引き換えに自分のすべてを捧げることになるわけですから、どんな力を得たとしても最悪な展開になるのでしょうね。

 

天使の悪魔

天使の悪魔はマキマとの出会いを思い出しました。

それは最悪な記憶。

天使の悪魔は、自分に優しくしてくれた人たちや、好きだった人までも殺してしまったのだが、それもすべてマキマの力によるもの。

つまりはマキマに殺されたということです。

これまではマキマに協力させられていたものの、実際には憎むべきはマキマ。

天使の悪魔は全部思い出したのだからマキマに対して強い怒りがあるはず。

さらに早川もマキマによって支配されているようです。

マキマを殺したくなって当然です。

しかし、天使の悪魔の洗脳は解けていないと思います。

マキマを攻撃することはできないという洗脳をかけられていると思います。

 

マキマの支配の悪魔

「支配の悪魔」マキマを殺さないと、世界には最悪の平和が訪れてしまうと言うのです。

早川も天使ももうマキマに支配されていますね。

最悪の平和とは何を意味しているのでしょうか。

マキマに支配された世界というのでしょう。

マキマにとって平和な世界が人々にとっては最悪なのでしょうね。

 

チェンソーマン75話最新ネタバレ

『チェンソーマン』最新話が確定したのでネタバレをしていきます。

 

記憶を取り戻した

記憶を取り戻した天使の悪魔

両手を失っているので、剣を口にくわえマキマに切りかかる。

マキマの言葉にあがなうことができない天使の悪魔。

伏せの一言で、天使の悪魔は地面に倒れこむ。

マキマは天使にすべてを捧げるように言う。

マキマを睨んでいた天使の悪魔の目はうつろになり、すべてを捧げると言い、マキマに従う。

 

こうするしかなかった

マキマは早川と天使に向かい、こうするしかなっかったと謝る。

日本は世界で一番諜報員で溢れているから、隠していた銃の悪魔討伐作戦はすでに知られていて、一番被害が出る形になったと、マキマは独り言を言いだしました。

 

アメリカ大統領

アメリカでは大統領が、ほかの国はあきらめてしまったようだと誰かと電話で話をしている。

マキマを殺さないと人類に最悪な平和が訪れるとも・・。

人類はマキマを恐れたせいで存在を大きくしてしまったが、屈するわけにはいかないのだ。

さらに大統領は、アメリカ国民の寿命一年と引き換えに、マキマを殺してくれと銃の悪魔に頼んだ。

 

教会

マキマが差し伸べたての先は、教会。

教会の中では子供たちが聖歌を歌っている。

 

銃の悪魔

1997年9月12日、秋田県に12秒間銃の悪魔出現。

周囲1000mのすべての男性。

周囲1500mの子供を射殺。

一瞬で271名が死んだ。

そして、銃の悪魔が空から降りてきた。

 

まとめ


少年ジャンプ連載漫画『チェンソーマン』のネタバレと考察

早川は最悪の未来が待っていると天使に話しました。

早川と天使は死なない方法を探してマキマの元へ・・

デンジとパワーのためにマキマの力を貸してほしいと頼みました。

早川はマキマに私が力をあげるからと契約することを命令されました。

そのとき、天使はマキマによって優しくしてくれた村の人たちを殺した過去を思い出したのです。

契約すると言った早川・・

気になる展開を考察しネタバレしてきました。

『チェンソーマン』(^^♪

それでは、最後まで読んでくださって、どうもありがとうございました!^^

関連サイト:公式HPWikipedia少年ジャンプ公式HP