スマホで読む、林檎裁判 のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は3分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-9-5_23-14-22_No-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

林檎裁判 です。

 

「私と契約して頂ければ――

狼さんを殺せます」

 

罪深い男たちを断罪せよ。

 

赤ずきん・メイジーの残酷ショータイムが

幕を開ける!――

 

レイプ動画撮影集団、「レイ撮」。

 

私の親友を壊した、穢れた狼ども。

 

目の前で犯される親友の姿は、今も脳裏に

焼き付いて離れない。

 

ある時、ついに奴らと再会し、親友の居場所を

問い詰めると……。

 

私は、奇妙な赤林檎・メイジーと契約を交わし、

奴らを殺すことを決断した。

 

異空間に囚われた男たちは、罪に応じた様々な

処刑方法で己の行為の報いを受ける。――

 

狼さんの魂って、なんて――罪深いのかしら。
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

林檎裁判

林檎裁判 のネタバレ

赤ずきんはおばあさんのために

お使いに行きました。
赤ずきんは狼さんに食べられて

しまいました。

 

 

無口だが男子に人気のある星観夜宵

しかし男子と手が触れただけで

汚いと手を洗っています。

 

そんな夜宵ですが女子とも口を

ききません。

 

女子たちからレイ撮にやられちゃえと

陰口を言われています。

 

夜宵は沙也加を思い出します。

 

憧れの九条先輩に会いにきた

夜宵と親友の沙也加は3人組に

襲われてしまいます。

 

夜宵はなんとか逃げる事が出来

助けを呼びに行きます。

 

警察と現場を訪れた時には

もぬけの殻・・・

 

沙也加の姿はどこにも無かったのです。

 

それ以来沙也加のうつろな目が忘れられ

ないのです。

 

今回事件を起こした連中が夜宵たちを

襲った集団と同じだとしたら

彼らに接触できれば沙也加の行方が

わかるかもしれないと・・

 

あって沙也加に謝りたい夜宵です。

 

家につくと母が隣からもらったリンゴ

があると・・

 

夜宵が林檎をまるかじりしようとすると

林檎に目がついていました。

 

さらにリンゴがしゃべり出したのです。

「私の名はメイジー

あなた方が赤ずきんと呼ぶ存在だったもの」

契約すれば狼さんを殺せるのです。

 
その後夜宵はレイ撮の集団に会います。

 

彼らこそ夜宵達を襲った男たちでした。

 

沙也加の行方を聞いてみると

沙也加はもう死んでいると・・

 

怒りに夜宵はメイジーと契約をするのです。

 

くわしくは無料試し読みで!

林檎裁判

 

 

林檎裁判 の感想

面白いですが

なんとなくすっきりとしないです。

ストーリー面白いですが

展開が雑で、続きが気になりません。

 

 

「私と契約して頂ければ――

狼さんを殺せます」

罪深い男たちを断罪せよ。

赤ずきん・メイジーの残酷ショータイムが

幕を開ける!――

レイプ動画撮影集団、「レイ撮」。

私の親友を壊した、穢れた狼ども。

目の前で犯される親友の姿は、今も脳裏に

焼き付いて離れない。

ある時、ついに奴らと再会し、親友の居場所を

問い詰めると……。

私は、奇妙な赤林檎・メイジーと契約を交わし、

奴らを殺すことを決断した。

異空間に囚われた男たちは、罪に応じた様々な

処刑方法で己の行為の報いを受ける。――

狼さんの魂って、なんて――罪深いのかしら。

 

 

 

林檎裁判 の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

林檎裁判 を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら林檎裁判 をお試しください♪

まずは無料試し読みから

林檎裁判

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-9-5_10-49-0_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-7-14_8-50-14_No-00
  3. snapcrab_noname_2016-11-14_20-51-10_no-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-9-2_22-30-46_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-8-3_16-21-50_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-8-3_21-34-7_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント