スマホで読む死刑囚の最期~葬られた心編~ のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-8-17_22-47-44_No-00

 

こんにちは!

今回紹介するのは

死刑囚の最期~葬られた心編~ です。

 

あの凶悪殺人鬼の素顔を徹底漫画化!!

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件の

宮崎勤、

大阪姉妹殺害事件の山地悠紀夫、

 

鏡子ちゃん殺害事件の坂巻脩吉……

 

業火に焼き尽くされた3つの魂――

 

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

 

自分で知りたい!

 

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

死刑囚の最期~葬られた心編~

 

死刑囚の最期~葬られた心編~ のネタバレ

 

2006年1月17日

連続幼女殺害犯宮崎勤の死刑が

確定した。

 

東京都葛飾区にある東京拘置所に

宮崎は収監されていました。

 

死刑が決まったその日も

いつもの日課のアニメ雑誌の

スクラップを作っていました。

 

まるで他人事のように・・

 

宮崎は1988年から89年にかけて東京都

埼玉で連続して幼女を誘拐、殺害

 

88年8月、東京都八王子市の山林で

今井真紀ちゃん(4歳)を殺害。

 

88年10月、東京都五日市の山林で吉野正江ちゃん(7歳)

殺害

 

88年12月、埼玉県入間郡で南野恵理子ちゃん(4歳)

殺害

 

89年6月、東京都江東区で野村明子ちゃん(5歳)

殺害

 
宮崎は自分には罪がないと思っている

ようでした。

 

かれは公判において

「あれは誘拐じゃなく

 

ピクニックだっんです」

 

「ネズミ人間が

 

女の子の周りを取り囲んだんです」

 
くわしくは無料試し読みで!

死刑囚の最期~葬られた心編~

死刑囚の最期~葬られた心編~ の感想

 

凶悪な事件を起こしたとは

思えないような顔の人たち

しかし心には闇を抱えている。

 

実際に起きた凶悪な殺人事件を起こした

犯人の心を描いた作品です。

 

死刑囚の最期~葬られた心編~ の感想

死刑囚の最期~葬られた心編~ です。

 

あの凶悪殺人鬼の素顔を徹底漫画化!!

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件の

宮崎勤、

 

大阪姉妹殺害事件の山地悠紀夫、

 

鏡子ちゃん殺害事件の坂巻脩吉……

 

業火に焼き尽くされた3つの魂――

 

死刑囚の最期~葬られた心編~ の無料試し読み

 

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

死刑囚の最期~葬られた心編~ を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら死刑囚の最期~葬られた心編~ をお試しください♪

まずは無料試し読みから

死刑囚の最期~葬られた心編~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-7-27_21-18-3_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-7-5_21-30-25_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-6-29_9-24-38_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-7-24_20-47-53_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-7-9_7-45-34_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-8-14_0-37-51_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント