スマホで読む人形峠のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-6-15_22-19-51_No-00

こんにちは!今回は人形峠の紹介です。

 

方條ゆとりさんと望月菓子さんによる作品です。

 

閉鎖された村で巻き起こるホラーサスペンス

です。

 

人形峠の無料立読みアリ!

 

人形峠のネタバレ

「早よ・・・逃げな」

「この村なんかおかしい・・・」

何かから逃げる二人

 

駆け込んだ部屋の中はたくさんの死体。

 

 

話は3日前にさかのぼります。

 

2年生になると行われる城南高校恒例の3泊4日の

農村体験

 

農家でのホームステイを通して田舎での生活を

学んでいくことになるはずだった。

大雨の中を進む生徒たちを乗せたバス。

バスに酔った生徒もでて

「もう少しだ、我慢できるか?」

バスが到着するとそこはさっきまでの

雨が嘘のような快晴でした。

 

今年のホームステイ先は、S県の幸神村に、

そこでお世話になるのは支倉と言う兼業農家の

お屋敷で、

玄関を開けると

突然

「パァン」

 

「幸神村へようこそ~!」

 

宵子の歓迎を受けるのだった。

 

そして家の中を案内され、農村体験が始まる。

 

しかし、そこでは思いもよらぬ出来事に遭遇して……。

 

楽しかったはずの学校行事が一変!

 

いってはいけない蔵をあけてしまう、賢登

 

「行ったの?蔵」

明るかった宵子の様子がおかしい

これは一体・・・

 

村なんて存在するわけない、

 

土砂災害で住人のほとんどが亡くなってからは

誰も住んでいないはずという事実が・・・・

これより先は無料試し読みで!

人形峠の無料立読みアリ!

 

人形峠の感想

 

学校行事の農村体験で山奥の村に訪れた高校生たち

出だしから続きが読みたくなります。

 

かなり怖い作品ですが、絵的に

あまりグロさは感じなかったです。

これならスマホで読むにはちょうどいいです。

 

この漫画は空いた時間や移動中などちょっとした

空き時間や暇な時間にも楽しめます。

 

スマホをお持ちならコミックシーモアを

お試しください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-10-14_22-50-18_no-00
  2. snapcrab_noname_2016-9-27_9-36-7_no-00
  3. snapcrab_noname_2016-9-23_14-12-24_no-00
  4. snapcrab_noname_2016-10-11_23-15-12_no-00
  5. snapcrab_noname_2016-9-29_12-18-22_no-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-8_20-46-16_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント