スマホで読む、氷点のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-7-21_15-19-20_No-00

こんにちは!

今回紹介するのは

氷点 です。

 

三浦綾子の傑作、コミカライズ!

 

医学博士の父、美しい母、2人の子供たち。

 

幸せな家庭は、娘・ルリ子の死によって

歯車が狂い始める――。

 

長女・ルリ子が殺害され、

憔悴する辻口家。

 

母・夏枝は身代わりの養女を夫にせがむ

妻の不貞を知り怒った夫・啓造は、

ルリ子殺害犯の娘を養女に迎える。

 

養女の陽子を我が子のように

愛する夏枝だったが、陽子の秘密を知り、
愛情は憎しみへと変わり…?

 
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

氷点

氷点 のネタバレ

旭川市在住の医師辻口啓造は、

妻の夏枝が村井靖夫と密会中に、

 

3歳の娘ルリ子が

「だれもルリ子と遊んでくれない」

と出て行ってしまう。

 

その後ルリ子は佐石土雄によって

殺されてしまう。

 

啓造は夏枝を詰問することもできず、

内に妬心を秘める。

 

ルリ子の代わりに女の子が欲しいと

ねだる夏枝に対し、啓造はそれとは

知らせずに殺人犯佐石の娘とされる

幼い女の子を引き取る。

 

女の子は陽子と名付けられ、

夏枝の愛情を受けて明るく素直に育つ。

 

陽子が小学1年生になったある日、

夏枝は書斎で啓造の書きかけの

手紙を見付け、その内容から

陽子が佐石の娘であることを知る。

 

夏枝は陽子の首に手をかけるが、

かろうじて思いとどまる。

 

しかし、もはや陽子に素直な

愛情を注ぐことが出来なくなり、

給食費を渡さない、答辞を書いた

奉書紙を白紙に擦り替える

などの意地悪をするようになる。

 

一方の陽子は、自分が辻口夫妻の

実の娘ではないことを悟り、

心に傷を負いながらも明るく

生きようとする。
辻口夫妻の実の息子である徹は、

常々父母の妹に対する態度を不審に

思っていたところ、両親の言い争い

から事の経緯を知る。

 

両親に対するわだかまりを持ちつつ、

徹は陽子を幸せにしたいと願う。

 

その気持ちは次第に異性に対する

それへと膨らむが、陽子のために

自分は兄であり続けるべきだという

考えから、大学の友人である

北原邦雄を陽子に紹介する。
詳しくは無料試し読みで!

氷点

 

氷点 の感想

 

三浦綾子さんの作品が好きなので

小説の氷点は読みました。

 

漫画版になるとまた違った視点に

なって楽しめました。

 
三浦綾子の傑作、コミカライズ!

医学博士の父、美しい母、2人の子供たち。

幸せな家庭は、娘・ルリ子の死によって

歯車が狂い始める――。

長女・ルリ子が殺害され、

憔悴する辻口家。

母・夏枝は身代わりの養女を夫にせがむ

妻の不貞を知り怒った夫・啓造は、

ルリ子殺害犯の娘を養女に迎える。

養女の陽子を我が子のように

愛する夏枝だったが、陽子の秘密を知り、
愛情は憎しみへと変わり…?

 

 

氷点 の無料試し読み

 

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

氷点 を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力

 

スマホをお持ちなら氷点 をお試しください♪

まずは無料試し読みから

氷点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-8-29_23-1-51_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-6-29_21-41-37_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-7-19_22-37-24_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-6-20_20-49-44_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-8-31_14-9-27_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-20_8-37-31_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント