スマホで読む死者たちの放課後ネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

こんにちは!今回は「死者たちの放課後」を

紹介します。

死者たちの放課後の無料ためし読みはこちら

これは5話からなる、ホラーオムニバスです。

「ハサミ女」梅野花

「FRIEND DOLL」たちばな梓

「雪の日」高見奈緒

「Eternal Swan」きだち

「座敷童子のいるところ」七海ようこ

収録作品の中で梅野花の「ハサミ女」

のネタバレと感想です。

 

死者たちの放課後ネタバレ

無人の校舎に響く

死者たちの呼び声ー

「ねぇ本当に入るの?」

佐倉志保、

肝試しを企画した宮下明日香

 

「待ってよ、2人とも~」

 

後から田村胡桃がついてくる。

 

3人が肝試しと称して3丁目の廃屋

に入ろうとしています。

 

その廃屋はハサミ女の家と呼ばれていて

昔中年の女性が住んでいて、いつもハサミを

もってうろついていたと言ううわさがある

家です。

その3人は小学校からの幼馴染でいつも一緒の仲良し

です。

しかし明日香は本当は志保のことをウザイと思って

いました。

そこで明日香は二人を誘って肝試しをすることに

志保のビビる顔を見て気分を晴らそうとしました。

 

明日香はそのためにぬいぐるみやハサミなどを

用意して雰囲気を出そうとしました。

 

なかなかビビらない志保に対し明日香は

ハサミ女の話をしだし、さらにはさみの音を

携帯からだし、志保を怖がらせようとしました。

 

「奥の部屋に隠れよう!」

 

と志保の手を引っ張って明日香が準備した

部屋につれてくると

志保は

「やめてぇ 切らないで!!

殺さないでぇえ」

と明日香が見たかった志保のビビる様子。

 

吹き出しそうな明日香。

 

志保の情けない姿が見れたことだし外に

出ようとする明日香でしたが、

ドアが開きません。

 

「助けて・・」

 

ハサミを持った胡桃が立っていました

「手が離れないの!!

 

助けて明日香ぁ!!」

 

 

「やめてぇえええ」

その時・・・・

「もういいよ、胡桃」

この声はなんと・・

これより先は無料試し読みで!

死者たちの放課後の無料ためし読みはこちら

 

 

死者たちの放課後の感想

よくある展開です

 

だました方がだまされ

だましたと思ったら本当だった・・

さらにハサミ女についてのくだりが

少なすぎて、ハサミ女の存在が恐怖にならない。

しかしスマホで読むなら十分かな?

死者たちの放課後無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

死者たちの放課後を楽しめます。

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

スマホをお持ちなら死者たちの放課後をお試しください♪

まずは無料試し読みから
死者たちの放課後の無料ためし読みはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-10-17_22-31-39_no-00
  2. snapcrab_noname_2016-10-18_9-53-2_no-00
  3. snapcrab_noname_2016-10-14_16-51-57_no-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-6-27_14-40-54_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-9-6_8-24-41_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-8-2_21-11-22_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント