スマホで読む、花園メリーゴーランドのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-7-16_23-19-54_No-00

こんにちは!

今回紹介するのは

花園メリーゴーランド です。
一人の少年が迷い込んだ人里離れた

とある村。

 

そこは、現代の貞操観念とは大きく

かけ離れた、奔放で独特な性因習を

根強く残した、ある種の閉鎖的異次元空間。

 

「村」と言うどこか「暗く」「怪しい」

閉鎖社会で、まるで食事や井戸端会議でも

するかのような平常感覚で性行為に及ぶ

村民達。

 

村の「非常識」な日常空間に閉じ込められて、

村の部外者・相浦の「一般常識」は徐々に

壊れていく…。

 

柏木ハルコの描く村女は、情念的で

ウェットでねっとりエロスで精神的に勃つ。

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

 

自分で知りたい!

 

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

 

花園メリーゴーランド

 

花園メリーゴーランド のネタバレ

ある日 相浦は父親から伝家の宝刀

「烏丸」

のことを聞きます。

 

爺さんが脳溢血で倒れた時

寺の坊さんが

「この刀に祟りがあるから

お祓いする」

と言って持って行ってしまったそうだ

相浦君は烏丸を

「手に入れたい」

と思い、春休みに父の故郷へ向かいます。

 

しかしバスで居眠りをして自分の降りる

停留所を行すぎてしまいます。

 

そこで歩いて引き返すことになったのです。

辺りは真っ暗になってしまい

相浦は完全に迷子になってしまいました。

 

その時地元の学生である澄子に出会い

「とりあえず

ウチ・・来る・・?」

一晩泊めてもらうことになりました。

相浦の行ったその村は少し様子が

おかしかったのです。

 

これより先は無料試し読みで!

花園メリーゴーランド

 

 

花園メリーゴーランド の感想

面白いです。

 

この人の描く絵は正直好きではなかった

ですが、はまってしまいました。
意外なストーリに絶対引き込まれます。

 

一人の少年が迷い込んだ人里離れた

とある村。

そこは、現代の貞操観念とは大きく

かけ離れた、奔放で独特な性因習を

根強く残した、ある種の閉鎖的異次元空間。

 

「村」と言うどこか「暗く」「怪しい」

 

閉鎖社会で、まるで食事や井戸端会議でも

するかのような平常感覚で性行為に及ぶ

村民達。

村の「非常識」な日常空間に閉じ込められて、

村の部外者・相浦の「一般常識」は徐々に

壊れていく…。

 

花園メリーゴーランド の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

花園メリーゴーランド を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら花園メリーゴーランド をお試しください♪

まずは無料試し読みから

花園メリーゴーランド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-7-25_10-50-37_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-7-3_11-15-23_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2017-2-15_23-26-23_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-7-20_11-39-12_No-00
  5. snapcrab_noname_2016-10-28_22-46-18_no-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-6-29_21-41-37_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント