スマホで読む、それでも僕らはヤってないのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-7-14_22-36-2_No-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

それでも僕らはヤってない です。

 

時田晃介(29歳)は大手住宅メーカーに勤め、

充実した社会人生活を送っていた。

 

この年になっても女性経験がないことが

悩みの彼は、かつて想いを寄せていた

同級生と再会する。

 

昔と変わらない笑顔に、相手も

まだ処女かもしれないと期待する
時田だが…。

 

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

 

自分で知りたい!

 

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

それでも僕らはヤってない

それでも僕らはヤってない のネタバレ

 

大手住宅メーカーで働いている時田晃介は

先輩とキャバクラで飲んでいます。

 

時田は実は童貞です。

 

29年間なかなか女性と付き合うチャンスが

なかったのです。

 

その日もキャバ嬢に

「その年で童貞って

ヤバくないですかぁ」

と言われてしまいます。

 

しかしその日は童貞を捨てる

チャンスがやってきます。

 

先ほどのキャバ嬢に声をかけられます。

 

「もうちょっとご一緒しませんか

時田さんのイマドキ稀にみる真面目さ

ちょっと魅力的かも・・」

 

といわれ二人でラブホテルに入ります。

しかし時田は

「責任のとれないような

行為はできませんから・・」

と逃げ出してしまうのでした。

 

彼には学生のころからずっと

心に引きずっている人がいるのです。

 

何年も会ってないけど

きっと家庭をもって幸せになってると思っています。
時田はハウスメーカーの仕事が

好きなのです。

人の幸せが垣間見える瞬間

時田もその幸せを分けてもらている

と感じています。

 

その日、女の人が娘を探していると

声をかけてきました。

 

展示場内を探すとクローゼットの中から

開けてくださいと声がします。

 

クローゼットを開けてみると

中から女性が出てきました。

 

時田の顔を見るなり

「時田君だよね

私のこと覚えていないかな

高校のとき一緒だった藤野陶子」

その人こそ時田が心に引きずっている

ヒトでした。

 

しかし陶子の口から衝撃の事実

でます。

 

この先は無料試し読みで!

→それでも僕らはヤってない

 

 

それでも僕らはヤってない の感想

 

ストーリは面白いです。

 

設定も気に入って、楽しめた作品です。

 

しかし残念なのは絵がうまいことです。

 

キャラクターと絵が合っていない感じで

共感が出来ませんでした。

 

 

時田晃介(29歳)は大手住宅メーカーに勤め、

充実した社会人生活を送っていた。

この年になっても女性経験がないことが

悩みの彼は、かつて想いを寄せていた

同級生と再会する。

昔と変わらない笑顔に、相手も

まだ処女かもしれないと期待する
時田だが…。

 

それでも僕らはヤってない の無料試し読み

 

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

それでも僕らはヤってない を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちならそれでも僕らはヤってない をお試しください♪

まずは無料試し読みから

→それでも僕らはヤってない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-7-15_17-5-26_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-8-4_21-30-51_No-00
  3. snapcrab_noname_2016-9-30_16-48-16_no-00
  4. snapcrab_noname_2016-11-3_22-23-28_no-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-7-9_6-4-21_No-00
  6. snapcrab_noname_2016-10-5_14-0-49_no-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント