スマホで読む、屍囚獄のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-7-7_9-56-57_No-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

屍囚獄です。
この血塗られた土地からは、誰ひとり

生きて還れない――!!!

 

大学のレポート作成のため、人口わずか

43人の寒村を訪れた6人の女子大生。

 
古くから謎めいた風習が残るその村は、

過去50年にわたり女が一人も生まれてこな

い奇妙な土地だった。

 

到着早々、猟奇的な殺人に巻き込まれた

彼女たちは、脱出不可能な狂気の村で、

やがて極限の恐怖と絶望を味わうことに

なる……。

 

血と腐臭にまみれた空前絶後のサスペンス・

ホラー、ここに開幕!!
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

屍囚獄

屍囚獄のネタバレ

 

ご免なさい、ご免なさい、ご免なさい

もう逃げないから許して…

 

斧で切り刻まれる女性

 

 
「八坂村」

M県T山地N県付近

人口僅か43人の廃村寸前の小さな集落

 

そこに、教授と助教授、そして6名の女子大生
がやってきました。

 

彼女たちは民俗学に興味があるというわけ

でなく、大学の単位のために同行している

のです。
みんなは「猿田彦」家にお世話になることになりました。

 

「え~

ここに1週間泊まるのォ!?」

 

「ウォシュレットなかったら

どーっしよ」

 

と言いたい放題の彼女たちを
猿田彦は笑顔で一同を迎えてくれました。
ですがこの村には、女手がない、とのこと。

 

猿田彦の妻も長いこと寝た切りなのだと言います。

部屋に飾られていたその奥さんの写真…

 

若いころはモテたんじゃないか?

と尋ねると、

「若いころはそりゃもう、

村中の男がうずめに夢中に

なっとりましたわ、」

 

と。

 

そこに猿田彦の息子らしい貴彦という青年が

現れます。

 

今年で26になるという彼、まだ独り身なんだそうで。

彼女たちのうち誰か1人ぐらい頑張って口説いてみろ、

などと猿田彦は貴彦に言うのです。
今時和式のぼっとん便所。

女子大生のテンションはさがるばかりです。

そこに貴彦の兄の伊助が現れます。

 

その姿は大きく顔は恐ろしいものでした。
この先彼女たちはいったいどうなるのでしょう。
詳しくは無料試し読みで!
屍囚獄

 

 

屍囚獄の感想

 

不気味な集落の人々、

天狗の面の人物、

先が読めない展開が面白い!!
絵に物足りなさはあるけど、次の展開が

気になって気になって。
この血塗られた土地からは、誰ひとり生きて

帰れない――!!!

大学のレポート作成のため、人口わずか43人

の寒村を訪れた6人の女子大生。

古くから謎めいた風習が残るその村は、

過去50年にわたり女が一人も生まれてこない

奇妙な土地だった。

到着早々、猟奇的な殺人に巻き込まれた彼女

たちは、脱出不可能な狂気の村で、やがて極

限の恐怖と絶望を味わうことになる……。

屍囚獄の無料試し読み

 

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

屍囚獄を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら屍囚獄をお試しください♪

まずは無料試し読みから

屍囚獄

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-10-30_10-35-8_no-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-8-2_21-11-22_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-7-14_10-57-45_No-00
  4. snapcrab_noname_2016-10-15_22-31-21_no-00
  5. SnapCrab_NoName_2017-2-27_23-53-28_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-9-2_22-30-46_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント