スマホで読む報復刑のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

→報復刑

こんにちは!

今回紹介するのは

報復刑です。

 

もし報復が可能になったら?

 

しかも合法的に。死刑制度が廃止され、

そのかわりに『報復刑』という新法案が成立し

た日本。

 

中学生の息子をバットで撲殺された父、

夫の局部を包丁で切り取られ惨殺された妻、

長年連れ添った糟糠の妻をおもしろ半分に殺さ

れた老人。

 

彼らの叫び、怒り、悲しみ、が『報復刑』

によって犯人につきつけられる時、

どんな衝撃が生まれるのか?

 

コミック配信サイトで100万ダウンロードを

記録した超問題作、ついに第1巻配信です。

 

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

→報復刑

 

 

報復刑のネタバレ

 

報復刑

日本は死刑を廃止する

そして新たに

報復刑を制定した

これにより国の管理の下

遺族は殺人で有罪の判決が出た

加害者に対して

報復できるようになった

愛するものを無残にも

殺された遺族が

加害者を自らの手で裁く

それが報復刑である。

 

美容室の面接を受けた沙織。

 

「今日の面接手ごたえがあったぞ」

 

そんな沙織の携帯がなった。

 

連絡がない沙織を心配する

両親からでした。

 

実は沙織は未熟児で生まれたのだ

沙織を抱く父は思った

「この子は、俺が命に代えても

守るんだって」

 

その夜、沙織は二人組みの少年に

刺されてて死んでしまいます。

 

犯人の二人の少年は逮捕されます。

 

 

一年後・・

 

「殺人での有罪判決と言うことは

遺族は報復刑を申請できますね」

 

という展開になったのですが、

果たして沙織の父は報復刑を申請

するのでしょうか?

 

これより先は無料試し読みで!

→報復刑

 

 

報復刑の感想

 

普通ならスッとするはずなのかも知れないが

なんか釈然としない感じでした。

 

たとえ遺族だろうと

国の管理の下だろうと・

自らの手で人を殺すことその犯人の人生も背負う

ことじゃないですか。

報復刑を執行した後、遺族に残るものは

絶望!!

 

もし報復が可能になったら?

しかも合法的に。

死刑制度が廃止され、そのかわりに『報復刑』

という新法案が成立した日本。

中学生の息子をバットで撲殺された父、

夫の局部を包丁で切り取られ惨殺された妻、

長年連れ添った糟糠の妻をおもしろ半分に

殺された老人。

彼らの叫び、怒り、悲しみ、が『報復刑』

よって犯人につきつけられる時、

どんな衝撃が生まれるのか?

 

報復刑の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

報復刑を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら報復刑をお試しください♪

まずは無料試し読みから
→報復刑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-8-10_21-58-7_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-7-17_23-48-57_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-7-21_20-11-38_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-6-29_21-41-37_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-6-30_9-27-10_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-24_0-0-41_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント