スマホで読む甘々と稲妻のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-7-2_22-52-30_No-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

甘々と稲妻です。

 

 

 

妻を亡くし、ひとりで娘の子育てに奮戦する

数学教師・犬塚。

料理が苦手で小食で味オンチな彼は、ひょんな

ことから教え子・飯田小鳥と、一緒にごはんを

作って娘と3人で食べることに!!

 

月刊「good!アフタヌーン」誌上で連載開始当初

から話題沸騰!

愛娘&女子高生と囲む、両手に花の食卓ドラマ

開幕です!!
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

 

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

甘々と稲妻

 

 

甘々と稲妻のネタバレ

 

「おとさん

おはよーっ

半年前に妻を亡くした高校教師犬塚公平は

男手ひとつで幼い娘つむぎを育てていた。

 

しかし料理が一切できない。

 

「料理も一度やってみたんですが・・

娘の今まで見たことのない表情を

引き出してしまいました」

 

今ではコンビニ弁当

外食ばかりの日々を送っていた。

 

ある日、つむぎと出かけたお花見で泣きながら

お弁当を食べていた女子高生・飯田小鳥

出会うことに・・

 

この出会いを経てつむぎにまともな食事

を食べさせてやりたいという想いに駆られた

 

公平は小鳥の母が経営する料理屋「恵」を訪ねる

が、小鳥の母は不在で代わりに小鳥が

「私だって

お米くらいは炊けます!」

というのだが、実際は土鍋でおコメを炊いた

ことはなく、水の量もわからないのでした。

 

仕方なく3人で炊くことに・・・

その土鍋のご飯がきっかけとなり3人で定期的に
料理をするようになり、料理の楽しみに目覚めて

いくのだった。

という展開になったのですが、

なんと3人はこの後・・・

これより先は無料試し読みで!

→甘々と稲妻

甘々と稲妻の感想

お腹がすいてきました。
いいですよね家庭料理、食べる楽しさ、
作る楽しさがありますね。

本のストーリーもいいです。

ほっこりと心が温かくなります。

半年前に妻を亡くした高校教師犬塚公平は

男手ひとつで幼い娘つむぎを育てていた。

料理が一切できず出来合いの食事や外食ばかり。

ある日、つむぎと出かけたお花見で女子高生・

飯田小鳥との出会いを経てつむぎにまともな食事

を食べさせてやりたい思うのです。

小鳥の母が経営する料理屋「恵」を訪ね、

小鳥の母が不在のまま3人で炊いた土鍋のご飯が

きっかけとなり3人で定期的に料理をするように

なり、料理の楽しみに目覚めていくのだった。

甘々と稲妻の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

甘々と稲妻を楽しめます。

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

スマホをお持ちなら甘々と稲妻をお試しください♪

まずは無料試し読みから

→甘々と稲妻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-10-18_21-35-35_no-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-6-14_22-26-10_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2017-2-18_22-12-22_No-00
  4. snapcrab_noname_2016-11-15_22-37-10_no-00
  5. snapcrab_noname_2016-11-3_22-23-28_no-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-19_10-10-20_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント