スマホで読む走馬灯株式会社のネタバレ、感想、無料ためし読みはこちらから

この記事は2分で読めます

SnapCrab_NoName_2016-6-28_10-22-28_No-00

 

こんにちは!

今回紹介するのは走馬灯株式会社です。

 

そこは今まで歩んだ人生を再確認することが

できる場所。

 

喜び、悲しみ、犯してきた罪―すべてが

収められたDVDを見終わったあと残るものは―!?

 

先の読めない展開に目が離せない!

 

異色のミステリーコミック!

 

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

 

自分で知りたい!

 

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

走馬灯株式会社

 

走馬灯株式会社のネタバレ

 

杉浦克己・43歳

娘が事故で死んだ

まだ7才だった。

 

1年後
妻が後を追うように病死した。

 

彼はもう一人ぼっちだ

家族を失い職を失い

克己の人生は全くの下り坂だ。

 

気が付けば・・

昔、家族で観光に来た思い出の地を

一人旅していた。

 

そこである施設を見つける。

 

そこは走馬灯株式会社と言う看板があった。

 

そのとき主任の神沼と言う女性に会う

走馬灯株式会社は喜びや悲しみ、

犯してきた罪を再確認する場所とのこと。

 

何か胡散臭いと思う克己でしたが

10分だけでもと中に通されると

そこにはテレビが一台だけ置いてある部屋でした。

 

映画か、それとも勧誘か洗脳のビデオかと

克己は思いました。

 

しかし彼が見るのは自分の人生

杉浦克己の43年間の人生です。

 

「それでは、杉浦克己様」

 

映像が映し出されました。

 

克己の父や母の映像・・

 

「有り得ない・・・・

この映像は・・」

 

それは克己自身の目線だった。

 

という展開になったのですが、

なんと克己はそのあと・・・

 

これより先は無料試し読みで!

走馬灯株式会社

 

走馬灯株式会社の感想

 

一話一話すべて面白いですね。

 

人生を再確認することができる場所。

 

喜び、悲しみ、犯してきた罪

すべてが収められたDVDを

見終わったあと残るものは

自分の人生、見たいような気もするが

恥ずかしいような・・

 

走馬灯株式会社の無料試し読み

 

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

走馬灯株式会社を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力

 

スマホをお持ちなら走馬灯株式会社をお試しください♪

まずは無料試し読みから

走馬灯株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-7-25_9-47-38_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-7-18_9-56-53_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-7-26_15-6-58_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2017-2-7_22-36-56_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-6-27_9-16-48_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント