クダンノゴトシ、ネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

こんにちは!今回は「クダンノゴトシ」です。

ついに3巻が発売されますね。

そこで2巻までのネタバレと感想です。

クダンノゴトシ1巻ネタバレ

大学の旅行サークルの7人は、

伊豆への卒業旅行帰りの車中。
SnapCrab_NoName_2016-6-9_1-29-34_No-00
盛り上がる7人は、藤澤伸司、馬場あゆみ、

小野寺洋太、河合舞、白石辰巳。辻本光、

桜井千鶴。

 

道を迷って山道へと進む車、

 

ドオオオオオン

 

突然何かにぶつかってしまう。

 

何かを轢いてしまったようだ、

人ではないことを祈り、車から降りる7人

真っ暗な山道、スマホの明かりで何を轢いたのか

確かめると、

そこには牛?のような生き物が倒れていました。

 

しかし顔は人間のよう、

突然

「雨・・ガ降ル」

 

「ソシ・・テ」

 

「オ前・・ラ・・ハ・・」

 

しゃべり出したのです。

 

あわてた彼らは持っていた木の棒で、

その牛?を殴り殺してしまうのです。

 

その出遭いこそが、悪夢の始まりだった。

 

前途洋々だったはずの若者たちに、突如下される

”余命7日間”の宣告。逃れる術は、無いのか――。

 

クダンノゴトシ2巻ネタバレ

彼らが轢いてしまった生き物はクダンと呼ばれる

妖怪でした。

事件の翌日、白石辰巳はクダンから死の宣告を

受け、その7日後に不可解な死を遂げます。

辰巳の葬式が行われるが、あゆみは出席していません。

あゆみにもクダンは余命7日間の宣告をしていたのです。

辰巳の後を追い死のうとするあゆみでした。

あゆみを救うため、光たちは手を尽くすが・・・

死の宣告を受けている7日間は死なないと悟った

藤澤伸司の取った行動とは・・

 

クダンノゴトシ感想

かなり怖い漫画です。

 

伸司の考えた行動とは

大きくなる千鶴のおなか

どんどん引き込まれます。

 

これ以上のネタバレは面白くないので、

実際にあなた自身の目で読むことをお勧めします!

クダンノゴトシはこちらから

 

クダンノゴトシ無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

クダンノゴトシを楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちならクダンノゴトシを

無料で試しください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2017-3-4_23-47-43_No-00
  2. snapcrab_noname_2016-9-14_11-40-33_no-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-9-3_6-8-51_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-9-6_22-2-24_No-00
  5. snapcrab_noname_2016-11-22_23-10-32_no-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント