スマホで読む、後遺症ラジオのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから、チューニングノ必要ハ……アリマセン

この記事は3分で読めます

SnapCrab_NoName_2017-12-15_23-54-4_No-00

スマホで読む、後遺症ラジオのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから、チューニングノ必要ハ……アリマセン

 

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

後遺症ラジオ です。

 

ネメシスに掲載されていた

中山昌亮さんの作品です。

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

後遺症ラジオ

 

 

後遺症ラジオ のあらすじ

………か……みぃ…………手手手ッ……手…て……………火………………う…しろ…に………血………ぅ…………か…影……………イタぃ……痛ぃ……た……ぃ……………こ…ぶぅわ……箱………………子…ド…モ………藁……………ハ………鋏…………テ………断…………ぎょおおおおおッ…………ぅオ……グ…シ……サッ…………………コチラハAERN-BBC、「後遺症ラジオ」デス。

チューニングノ必要ハ……アリマセン。

『不安の種』の作者が、再び描く“魔”の瞬間!

 

後遺症ラジオ のネタバレ

「ねえおばあちゃん、

どうしても切らなきゃダメ?」

切っておかないと連れていかれるからと

おばあちゃんは少女の髪を切っていきます。

「おばあちゃんもやったんだから大丈夫」

 

 

 

ビルの屋上

メガネの青年とオールバックの青年

足がすくむような高さ

高所恐怖症は何かが強く引き落とそうとしている

ビルの下に目を向けると

そこには無数の手・・

 

 

 

電車の中でその女性がふと窓を見ると

坊主頭の自分が写っています。

その瞬間、座席の隙間から髪の毛が引っ張られる

「誰か・・・・」

窓の外には目を大きく見開き

笑っている謎の顔・・・・

 

 

 

駅のホームで携帯を見ている女性

ふと見ると線路の上に黒い影

その時電車がやってきます。

危ないと思ったが

電車は何もなかったようです

ドアの中には黒い人影・

それはその女性にしか見えないのか?

電車のドアが閉まる瞬間、

黒い人影は乗客の一人の足をつかみ・・・

 

 

 

1話目で髪を切った少女は坊主になりました

これで大丈夫だから

次は○○歳と○○歳に切るだけ

おばあちゃんがあの時何歳と言っていたか

思い出せません。

 

 

衝撃の結末とは――!?

気になったら無料試し読みで!

後遺症ラジオ

 

 

後遺症ラジオ の感想

この不思議な世界観にはまります。

1回読んだだけだと意味が分からない部分も

ありますが、

もう一度読み直すと意味が分かって

かえって怖い。

1話1話完結かと思ったが

つながっていたり、

徐々に怖くなってきます。

最初だけで読むのをやめた人たち、

最後まで読まないともったいない

本当の面白さが湧いてきます。

 

 

 

後遺症ラジオ の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

後遺症ラジオ を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら後遺症ラジオ をお試しください♪

 

 

 

 

後遺症ラジオを読むなら「まんが王国」

「まんが王国」は今年で10周年を迎えた

国内最大級電子コミックサイト!

 

無料まんが常時1700作品以上ご用意!

会員登録しなくても無料で試し読みが、たっぷり

できます。

 

大画面に最適な1ページずつ読む巻売りと

小さい画面にも最適な1コマずつ読むコマ売り。

お好きな読み方を選択できます。
最新作から名作までジャンルも豊富!

きっとアナタの読みたいマンガが見つかる★

ストリーミング形式だからダウンロード時間を

待つことなくすぐにコミックが読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-10-28_16-47-41_no-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-8-3_13-38-21_No-00
  3. snapcrab_noname_2016-9-8_14-36-6_no-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-7-9_22-32-14_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2017-2-26_22-28-48_No-00
  6. snapcrab_noname_2016-9-15_8-22-23_no-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント