スマホで読む、すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER-のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は3分で読めます

snapcrab_noname_2016-11-6_14-19-47_no-00

 

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- です。

 

ARIAに掲載されていた

森博嗣さん霜月かいりさんの作品です。
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER-

 

 

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- のあらすじ

N大准教授・犀川創平とN大の大学生・西之園萌絵は

世紀の天才・真賀田四季に会うために孤島に

建つ真賀田研究所を訪れる。

そこでふたりが目撃したのはウエディングドレスを

まとい、両手足を切断された死体だった。

犀川と萌絵が完全なる密室で行われた殺人の謎に迫る!!

 

 

 

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- のネタバレ

予期しないエラーです

それは一か月前

女子高生の西之園萌絵

画面越しとはいえ世紀の天才・真賀田四季

と話をした。

 

真賀田四季は萌絵に計算問題をだし

7の計算が不得意だと言い

 

萌絵は「7は好きな数字です」

 

四季は「数字の中で7だけが孤独なのよ」

 

会話は続きます

 

「博士が両親を殺したのは本当ですか」

「あれは人形がやったんです。

 

私は見ていただけ」

「それは博士の別人格がやったということですか?」

 

四季は複数の人格を有する多重人格者でした。

 

四季は十代のころからコンピューターサイエンスの
頂点に立つ天才プログラマでした。

 

彼女が14歳のとき自分の両親を殺した容疑で

逮捕されたが無実となり

孤島に建つ真賀田研究所に閉じこもっていた。

 

萌絵は面会終了後、N大准教授・犀川創平の

元へ・

 

どんな話したの

どんな感じだったと問われます。

 

犀川は一度会ってみたいと言い

ゼミの旅行で行こうと、萌絵・・

 

そうして犀川たちはは世紀の天才・真賀田四季に

会うために孤島に建つ真賀田研究所を訪れる。

 

 

そこでふたりが目撃したのは

 

気になったら無料試し読みで!

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER-

 

 

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- の感想

読み始めはなかなか意味が理解できないとこともあり

ストーリーに入り込めなかったが

読み進むにつれいつの間にかはまってしまいまいした。

原作も読んでみたいです。

N大准教授・犀川創平とN大の大学生・西之園萌絵は

世紀の天才・真賀田四季に会うために孤島に

建つ真賀田研究所を訪れる。

そこでふたりが目撃したのはウエディングドレスを

まとい、両手足を切断された死体だった。

犀川と萌絵が完全なる密室で行われた殺人の謎に迫る!!

 

 

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちならすべてがFになる -THE PERFECT INSIDER- をお試しください♪

 

 

 

 

すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER-を読むなら「まんが王国」

「まんが王国」は今年で10周年を迎えた

国内最大級電子コミックサイト!

 

無料まんが常時1700作品以上ご用意!

会員登録しなくても無料で試し読みが、たっぷり

できます。

 

大画面に最適な1ページずつ読む巻売りと

小さい画面にも最適な1コマずつ読むコマ売り。

お好きな読み方を選択できます。
最新作から名作までジャンルも豊富!

きっとアナタの読みたいマンガが見つかる★

ストリーミング形式だからダウンロード時間を

待つことなくすぐにコミックが読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-9-4_6-6-9_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-7-6_22-12-36_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-9-2_22-30-46_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-7-7_9-56-57_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-8-4_14-15-12_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-8-24_23-41-16_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント