スマホで読む、祕十村のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

snapcrab_noname_2016-10-27_0-23-17_no-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

祕十村 です。

 

 

eヤングマガジンに掲載されていた

宗方馨さん白輝蓮さんの作品です。
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

祕十村

 

 

祕十村 のあらすじ

友人主催の結婚パーティーに参加するため、

地元に帰ってきた拓哉と未希。

 

2人が会場に向かうと誰もおらず、参加者全員と

連絡が取れないと言われる。

 

そんな時、行方不明の友人から着信が!

ただ電波が悪く、「助けて」「ひじゅうむら」

という言葉が聞こえただけで、電話は途切れて

しまう。

 

拓哉と未希は捜索に向かうが、そこは人が足を

踏み入れてはいけない場所だった。

 

 

 

祕十村 のネタバレ

拓哉と未希は2人の結婚を認めてもらおうと

未希の実家にやってきました。

 

「だめだそいつとの結婚は認めんぞ」

未希の父親にはいまだに反対されています。

 

そのとき拓哉は庭の片隅で呪いを感じます。

それは未希の実家で飼われていた犬で

未希の父はその犬をぞんざいに扱っていたらしく

その犬にうらまれているのです。

 

そうなのです拓哉には不思議な力があるのです

突然回りのものが壊れたり

揺れたり、散らかったり

お母さんはパニックになって

そんな拓哉を助けたのが近所にすむ

イタコでした。

 

そのイタコから巻護符をもらってから

拓哉の周りの怪奇現象はなくなったのでした。

 

拓哉が呼んだイタコによって未希の父の受けた

呪いは払うことができました。

 

拓哉と未希の友人たちで二人を祝うパーティーを

準備してくれています。

 

そしてパーティーの会場に着いたのですが

友人たちの姿はどこにもありません

電話を掛けるも誰にもつながりません。

 

そのうちシゲから電話がかかってきました

その電話は電波の都合か聞き取れたのは

 

助けて 秘十村 警察

と言う言葉だけでした。

 

気になったら無料試し読みで!

祕十村

 

 

祕十村 の感想

ドキドキ!!

グロいですね。

この先が気になります。

友人主催の結婚パーティーに参加するため、

地元に帰ってきた拓哉と未希。

2人が会場に向かうと誰もおらず、参加者全員と

連絡が取れないと言われる。

そんな時、行方不明の友人から着信が!

ただ電波が悪く、「助けて」「ひじゅうむら」

という言葉が聞こえただけで、電話は途切れて

しまう。

拓哉と未希は捜索に向かうが、そこは人が足を

踏み入れてはいけない場所だった。

 

 

 

 

祕十村 の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

祕十村 を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら祕十村 をお試しください♪

 

 

 

 

祕十村を読むなら「まんが王国」

「まんが王国」は今年で10周年を迎えた

国内最大級電子コミックサイト!

 

無料まんが常時1700作品以上ご用意!

会員登録しなくても無料で試し読みが、たっぷり

できます。

 

大画面に最適な1ページずつ読む巻売りと

小さい画面にも最適な1コマずつ読むコマ売り。

お好きな読み方を選択できます。
最新作から名作までジャンルも豊富!

きっとアナタの読みたいマンガが見つかる★

ストリーミング形式だからダウンロード時間を

待つことなくすぐにコミックが読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-9-3_22-16-21_No-00
  2. snapcrab_noname_2016-10-25_23-12-21_no-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-7-6_17-42-7_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-7-7_8-14-34_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2017-2-28_23-40-42_No-00
  6. snapcrab_noname_2016-10-28_0-18-56_no-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント