スマホで読む、ガールメイキルのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は3分で読めます

snapcrab_noname_2016-10-16_23-15-53_no-00

 

こんにちは!

今回紹介するのは

ガールメイキル です。

月刊アクションに掲載されていた

板倉梓さんの作品です。

 

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

ガールメイキル

 

 

ガールメイキル のあらすじ

平凡な青年・五本木が偶然、同居することになった15歳の美少女・芽衣は、マフィアに属する冷酷な殺し屋だった。五本木は芽衣を恐れつつも、彼女を守りたいと願うようになる。そして芽衣もまた、家庭的な雰囲気の五本木になついていく。しかし、運命は彼らを無慈悲にもてあそぶ…。板倉梓が描く待望のダーク・サスペンス!!
 

 

 

ガールメイキル のネタバレ

レンタルビデオ屋で住み込みで働き

始めた五本木。

その日仕事の後近くの映画館に

レイトショーを見に行きました。

この町出身の五本木は

「全然変わってねえな

地下は相変わらずのピンク映画だし・・」

ピンク映画を見ようか悩みましたが

「恐怖のキョンシー屋敷」

を見る事に。

席につくと

おかま?の男性

小さな女の子

そのお姉さんらしい女性

のグループがいました。

その人たちを見て五本木は

仲睦まじい姿にほほえましく感じました。

次の日騒がしい声に目を覚ました

五本木の部屋に昨日の女の子が

入ってきました。

五本木の大家である馬目の話によると

その人たちは馴染みで今日から

この階に住むのだという・・

そのおかまの男は三里桂

お姉さんは留華

女の子は芽衣と名乗りました。

同僚たちとのカラオケで盛り上がる

猪熊夕貴と里見偲。

偲が酔って寝てしまった後

一人の女性と出会います。

その女性はだれの目の引いてしまう

程の美貌の持ち主。

名前は橘カラ。

夕貴と偲はあらゆる事件の初動捜査を

行う機動捜査隊(通称:キソウ)の刑事。

この日橘カラが働いている

キャバクラのマネージャーが

自殺事件が起きました。

さっそく機動捜査隊の出動です。

捜査に来ていた夕貴に橘カラは

興味を持ちます。

その日から夕貴に対するストーキングが

始まるのです。

夕貴のパトロール先に現れたり

同僚たちから情報を集め始めます。

ある日カラは連続殺人事件に巻き込まれ

ます。

しかしその連続殺人犯に襲われたとき

カラは返り討ちにしてしまいます。

彼女の持つ身体能力は並ではないのです。

気になったら無料試し読みで!

ガールメイキル

 

 

ガールメイキル の感想

ただストーカーと戦う熱血刑事の話かと

思っていたら内容が深いです。

からの心の動きも語られていて

面白いです。

どんどん引き込まれます。

武蔵県警の猪熊夕貴と里見偲はあらゆる事件の

初動捜査を行う機動捜査隊(通称:キソウ)の刑事。

二人は”相棒”として一緒に仕事をしているが、

実は恋人同士でもある(もちろん、職場ではヒミツ)。

そんな二人がある変死体発見現場で出会ったのが、

橘カラ。以来この美しい女性、

なぜか猪熊と里見の周辺をウロウロしはじめた。

橘カラとは何者か? 

彼女の目的は? 

キソウ天外物語、開幕!!

 

 

 

ガールメイキル の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

ガールメイキル を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちならガールメイキル をお試しください♪

 

 

 

 

ガールメイキルを読むなら「まんが王国」

「まんが王国」は今年で10周年を迎えた

国内最大級電子コミックサイト!

 

無料まんが常時1700作品以上ご用意!

会員登録しなくても無料で試し読みが、たっぷり

できます。

 

大画面に最適な1ページずつ読む巻売りと

小さい画面にも最適な1コマずつ読むコマ売り。

お好きな読み方を選択できます。
最新作から名作までジャンルも豊富!

きっとアナタの読みたいマンガが見つかる★

ストリーミング形式だからダウンロード時間を

待つことなくすぐにコミックが読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-10-11_23-15-12_no-00
  2. snapcrab_noname_2016-11-6_14-19-47_no-00
  3. snapcrab_noname_2016-11-14_20-51-10_no-00
  4. SnapCrab_NoName_2017-2-19_23-0-19_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-8-22_16-7-40_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-27_14-11-10_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント