スマホで読む、風のシルフィードのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

snapcrab_noname_2016-10-9_22-43-4_no-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

風のシルフィード です。

 

週刊少年マガジンに掲載されていた

本島幸久さんの作品です。
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

風のシルフィード

 

 

風のシルフィード のあらすじ

舞台は千葉県の小さな牧場。

 

ここで、新たな命が誕生した。

“奇跡の末脚”と言われた、

名馬サザンウインドを母に、

速く走ることを宿命づけられた仔馬が…。

 

だが、その仔馬・シルフィードには、

競争馬として致命的な欠陥があった!?

フィールドを駆け巡る愛と感動の

競馬巨編、堂々の登場!

 

 

 

風のシルフィード のネタバレ

2月

千葉県 森川牧場

競走馬を生産している

小さな牧場である

わずか10頭の馬しか有さない

この小さな牧場で

新たな命が生まれようとしていた

 

だが母馬サザンウインドは

産気づいてから一週間苦しみ

続け、また一晩明かしてしまった。

 

しかし駿にはわかっているのです

今日生まれると・・・

 

その生まれる仔馬は

駿の通う中学の妙子先生に

シルフィードと名付けてもらいました。

 

学校が終わり急いで牧場に

帰るとシルフィードは生まれていました。

 

しかし母馬のサザンウィンドは

死んでいました。

 

「サザンなんでだよ

がんばれっていっただろ

学校が終わったら

すぐ帰るって言ったじゃないか」

 

駿に生まれたばかりの仔馬が近づいてきます

 

「お前の名前は

シルフィードだ

風邪の妖精・・・・・」

 

 

しかしシルフィードには問題があったのです。

この先は無料試し読みで!

風のシルフィード

 

 

風のシルフィード の感想

展開がすごく面白いです。

馬と人間がこんなにも繋がれるんだなぁ

感動しました。

世界観に引き込まれます

先の展開が楽しみで読み始めたら

止まりませんでした。

舞台は千葉県の小さな牧場。

ここで、新たな命が誕生した。

“奇跡の末脚”と言われた、

名馬サザンウインドを母に、

速く走ることを宿命づけられた仔馬が…。

だが、その仔馬・シルフィードには、

競争馬として致命的な欠陥があった!?

フィールドを駆け巡る愛と感動の

競馬巨編、堂々の登場!

 

 

 

風のシルフィード の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

風のシルフィード を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら風のシルフィード をお試しください♪

 

 

 

 

風のシルフィードを読むなら「まんが王国」

「まんが王国」は今年で10周年を迎えた

国内最大級電子コミックサイト!

 

無料まんが常時1700作品以上ご用意!

会員登録しなくても無料で試し読みが、たっぷり

できます。

 

大画面に最適な1ページずつ読む巻売りと

小さい画面にも最適な1コマずつ読むコマ売り。

お好きな読み方を選択できます。
最新作から名作までジャンルも豊富!

きっとアナタの読みたいマンガが見つかる★

ストリーミング形式だからダウンロード時間を

待つことなくすぐにコミックが読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2017-2-21_12-35-17_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2017-2-15_23-26-23_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-8-20_21-44-13_No-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-6-30_9-27-10_No-00
  5. SnapCrab_NoName_2016-8-6_18-37-9_No-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-24_22-55-1_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント