スマホで読む、絹のヒーローのネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は3分で読めます

snapcrab_noname_2016-10-4_15-7-54_no-00

 

 

こんにちは!

今回紹介するのは

絹のヒーロー です。

 

全力コミックに掲載されていた

茶木ひろみさんの作品です。

 

以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

 

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

絹のヒーロー

 

 

絹のヒーロー のあらすじ

「恋愛が信じられないなら、

信じられるよう努力したほうがずっといい…」――

自信を無くした受験生だった瞳は、

ある事件のきっかけで受験する高校の先輩で

ある絹彦に勇気づけられ、晴れて高校に

入学する。

 

あの時から忘れられないでいた絹彦と

校内で再会し…

勇気を出して「おつきあいしたい…」

と言ってみたものの、その答えは

「ごめん、そういうのいやなんだ」――

絹彦の心の深い傷を知り、

同じ陸上部に入部する瞳だったけど…!?

 

 

 

絹のヒーロー のネタバレ

「金時大福?」

明日、瞳が受ける高校の名物で

陸上部の恐ろしく速いリレーの

メンバー。

 

その4人の頭文字をとって

金・時・大・福

 

 

瞳は兄と受験について

話をしていました。

 

受験日当日、瞳は早く起きてしまい

遅刻するよりましと

2時間も前に家を出ます。

 

歩道橋を渡ろうとしたとき

欄干にジュースの瓶がおいてあり

誰かのいたずら?

 

この瓶が下に落ちたら車に当たるか

瓶が割れてタイヤがパンクするか?

 

ひやひやした瞳は瓶を片づけるつもりで

手を伸ばしたとき突風が吹いて

その瓶は落ちてしまいました。

 

慌ててのぞき込むとそこに人が倒れて

いました。

 

「だれだ~~!!

おりてこーい

このやろ!」

倒れている人の連れらしき人が

叫んでいます。

 

瞳はあの人死んじゃう?

 

と心配しますが

「おい、絹彦おきろよ」

 

絹彦と呼ばれた男は

ガバッと起き上がりなんともない様子

 

実はジュースが血だと勘違いして

気絶しただけで落ちてきた瓶には

当たっていなかったのです。

 

しかし瞳は動揺してしまい

試験に自信がなくなってしまいました

絹彦は瞳を励ますのです。

 

「自身さえ持っていれば

運命の女神の方から

君の方によって来るよ」

 

くわしくは無料試し読みで!

絹のヒーロー

 

 

絹のヒーロー の感想

純愛ですね。

展開が気になりました。

 

ただの恋愛モノではないけど、

瞳が可愛いかったり勇ましかったり

瞳の通う高校には、

名ランナーの金田一 絹彦が居て、

人気がとてもありました。

ある日、瞳は友人に誘われ陸上部に入る事に…。

そこに居た絹彦は、瞳が受験の前に出会って

励ましてくれた人でした…。

 

 

 

絹のヒーロー の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

絹のヒーロー を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちなら絹のヒーロー をお試しください♪

 

 

 

 

絹のヒーローを読むなら「まんが王国」

「まんが王国」は今年で10周年を迎えた

国内最大級電子コミックサイト!

 

無料まんが常時17絹のヒーロー作品以上ご用意!

会員登録しなくても無料で試し読みが、たっぷり

できます。

 

大画面に最適な1ページずつ読む巻売りと

小さい画面にも最適な1コマずつ読むコマ売り。

お好きな読み方を選択できます。
最新作から名作までジャンルも豊富!

きっとアナタの読みたいマンガが見つかる★

ストリーミング形式だからダウンロード時間を

待つことなくすぐにコミックが読めます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SnapCrab_NoName_2016-9-1_12-54-18_No-00
  2. SnapCrab_NoName_2016-8-6_16-32-26_No-00
  3. snapcrab_noname_2016-11-7_23-24-0_no-00
  4. SnapCrab_NoName_2016-7-15_14-32-51_No-00
  5. snapcrab_noname_2016-11-13_22-58-54_no-00
  6. snapcrab_noname_2016-11-5_22-30-30_no-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント