スマホで読む、AIの遺電子 1 のネタバレ、感想、無料試し読みはこちらから

この記事は2分で読めます

snapcrab_noname_2016-9-20_8-27-17_no-00

こんにちは!

今回紹介するのは

AIの遺電子 1 です。

 

人類の夢…テクノロジーの結晶・ヒューマノイド。
人さながらに「病」を抱える彼らには、

人とは違う「治療」の選択肢があった…。

 

悩めるAIたちに寄り添う新医者・須堂の物語、

開幕!
近未来系ヒューマノイドSF医療物語!
以下、ネタバレ情報が含まれますので、

自分で知りたい!

という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。

 

AIの遺電子 1

AIの遺電子 1 のネタバレ

人が火を手にしてから

鉄を作り出すまで

気の遠くなるような歳月がかかった。

ピストン式の蒸気機関が生まれるのは

それから数千年

 

原子力が実用化されるのは

それから数百年

 

機械がチェスで人に勝つのは

それから数十年

 

技術の進歩は目まぐるしく加速している

 

近未来の世界、人間とヒューマノイドと言われる人間の

脳を忠実にまねたAIが人間と同じ権利をもち

社会で共存しています。

 

人そっくりの機会が生まれた一方で

人間の体もテクノロジーも

変わりつつある。

 

その昔PCや携帯がそうであったように

人々は今やこうした変化をカジュアルに受け入れた

 

新医者とは人間そっくりのヒューマノイドを

治療する医者である。

 

須藤は須藤新医院の医者である。

また「モッガディート」の名で闇医者としても

働いていた。

 

今日はモッガディートの方に依頼が来ました。

「これから依頼があってさ

後の仕事頼むわ」

「ちょっと須藤先生

危ないことは絶対にしないで下さいよ・・」

と心配するのはリサ

須藤新医院に勤める看護師で

須藤のことを気にかけサポートする

女性のヒューマノイドである。

 

今回の依頼は自分たちでバックアップを

したせいでウイルスに感染しているヒューマノイド

果たして須藤のとった行動とは・・・?
これより先は無料試し読みで!

AIの遺電子 1

 

AIの遺電子 1 の感想

近い将来このような世界になっても

不思議ではないですね。

 

なので妙なリアル感があり

世界観に引き込まれました。
AIの遺電子 1 。

人類の夢…テクノロジーの結晶・ヒューマノイド。
人さながらに「病」を抱える彼らには、

人とは違う「治療」の選択肢があった…。

悩めるAIたちに寄り添う新医者・須堂の物語、

開幕!
近未来系ヒューマノイドSF医療物語!

AIの遺電子 1 の無料試し読み

スマホで持ち歩けばいつでも好きな時に

AIの遺電子 1 を楽しめます。

 

空いた時間や移動中などちょっとした時間や

暇な時間にも楽しめるのが電子書籍の魅力。

 

スマホをお持ちならAIの遺電子 1 をお試しください♪

まずは無料試し読みから

AIの遺電子 1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. snapcrab_noname_2016-11-20_21-42-4_no-00
  2. SnapCrab_NoName_2017-2-16_23-21-7_No-00
  3. SnapCrab_NoName_2016-8-7_21-22-55_No-00
  4. snapcrab_noname_2016-10-11_9-33-17_no-00
  5. snapcrab_noname_2016-9-14_10-41-54_no-00
  6. SnapCrab_NoName_2016-7-21_21-0-47_No-00
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント